最後までがんばりやさん

この記事は

 

寝ているふうたの横で

 

あたまをなでながら書いています

 

昨夜のふうたさん

 

最後にバナナを食べたのは

 

日付が変わる頃・・

 

そのあとはモグモグすることができず

 

食べ物も水も口にすることが

 

できなくなりました・・

 

起き上がろうとするふうた

 

それでもなんとか

 

自力で立ち上がろうとしたり

 

少しずつ前に

 

立つのが無理だとわかったら

 

進んで行くふうたさん

 

伏せたまま少しずつ前進したり・・

 

そんなにがんばらなくていいんだよ

 

と伝えて

 

あたまをなでなで

 

ずっとあたまをなでていましたが

 

一睡もすることなく

 

そのまま朝を迎えました・・

 

am8:00

 

脱水症状と腫瘍の痛みで

 

眠れないのは辛いと思い

 

クルマに乗ったふうたさん

 

布団に寝かせたまま車に乗って病院へ

ママさんに運転をお願いしました

 

開院待ちのふうたさん

 

水分補給の点滴と

 

鎮痛薬の注射を打ってもらい

 

11時前に帰宅

 

寝室に寝かしてあげると

 

痛みも気持ちも落ち着いたようで

 

帰宅後のふうたさん

 

ようやく眠ることができ

 

ホッとしています・・

 

残された時間はわずかですが

 

その時が来るまで

 

ずっとそばについていますので

 

ご安心ください

 

最後までふうたを見守っていただき

 

本当にありがとうございます

 

ふうた&飼い主

 

アイキャッチ用
最新情報をチェックできます!